RENU

APPROVAL

アプルーバルに関する説明

アプルーバルは大きく分けて、①生地・染糸に関するアプルーバル、②下げ札・ネーム等の使用に関するアプルーバルの二つに分別されます。 ①に関しましては、使用されている糸がRENU® YARNの基準を満たしているか確認するために、必要事項を記入していただいております。 ②に関しましては、下げ札・ネームなどの副資材を提供させていただく際に、その製品に使用されている生地や染糸が、RENU®ファブリック・RENU®DYED YARNとしての基準を満たし、副資材を提供することができるかどうか、確認させていただいております。

生地・染糸承認申請

アプルーバルのシートが、生地用と染糸用の二種類ございます。 靴下・横編の製品など製品を作る過程で「生地」のプロセスがないものは染糸用、 それ以外は生地用のシートをご使用ください。 必要事項をシートに記入していただき、事務局にて内容確認し問題がなければ それぞれRENU®ファブリックNo.・RENU®DYED YARN No.を付与させていただき 申請完了となります。 RENUの下げ札・ネーム類を使用する際には、このNo,を取得している必要がございます。

下げ札・ネーム類使用申請

店頭での販売促進を目的として、RENUポリエステルとは何かが分かりやすく説明されているスタンダード下げ札に加えて、ネームなどの副資材を下記の通りさまざま取り揃えております。使用に際しては、申請書の内容を確認させていただき提供可否を判断させていただきます。また、別注で他社様のロゴとコラボしたいなどのご要望がございましたら、ロゴの使用等に関して確認させていただきたく、事務局までご相談ください。

RENUブランド使用確認書説明

RENUを使用していただくにあたり留意事項を記載しておりますので、事前にご了承いただきたく、ご確認いただけますと幸いです。